中大規模木造施設
Middle and large scale wooden buildings

中大規模木造施設の設計・施工をサポート

公共建築物における木材の利用を促進する「公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律」が2010年に施行され、学校や幼稚園、商業施設など中大規模建築物の木造化が推進されています。それに伴いHiRAKATAでは、独自のネットワークにより「TJI.JOIST」や「金物工法」など、お取引先様のご要望に合わせて設計からプレカット、施工にいたるまでのサポートを行っています。

トラス・金物工法
トラス工法と金物工法の融合が生み出す強度

各部材にかかる荷重を三角形に組むことで分散し、バランスよくつり合い、構造の安定を図ることができるトラス工法と、進化した接合金具の(株)タツミ「テックワンP3+」を用いた金物工法を融合。金物で接合することでガタのないトラス架構になることから、6m以下の住宅用木材でも、12mの大スパンを実現できます。

トラス・金物工法

TJI.JOIST
オープンで自由度の高い木造建築が可能な構造部材

TJI(トラスジョイストアイビーム、I型ジョイスト)とは、OSBとLVLの複合による構造部材です。高い強度を持ち、長尺材料も用意されているので、住宅の床や屋根に使用することで、オープンで自由度の高い木造建築が可能になります。また、非常に高精度の製品なので、施工性の大幅な向上も期待できます。

TJI.JOIST

サーモウッド
ノンケミカルで、高い寸法安定性と耐朽性を発揮

森林の国フィンランドで生まれた、木材を水蒸気を用いて高温熱処理する技術で群馬県産材を高熱乾燥させたのがHiRAKATAの「サーモウッド」です。人と環境に優しいノンケミカルで、高い寸法安定性と耐朽性を付与できるので、中大規模木造建築にも最適です。

サーモウッド

設計サポート
専任のスタッフが設計もしっかりサポート

中大規模木造建築の普及が進むなかで、HiRAKATAでも早くから建築ノウハウを培ってきました。そのため、中大規模木造建築に最適な工法や材料を提供できることはもちろん、設計についても専任のスタッフがサポートします。

設計サポート

つよスギ
広葉樹に負けない強度を発揮するフローリング材

スギやヒノキをプレス圧縮強化加工したフローリング材です。厚さ10mmの板を最大3mmまで圧縮可能なことから、広葉樹に負けない強度を発揮。公共施設に最も多く実績があります。HiRAKATAでは、群馬県産材を使ってプレス圧縮強化加工を行っています。

つよスギ

中大規模木造施設の設計・施工をサポート

中・大規模木造施設の施工事例をご紹介します。

  • 箕郷町の3つ家(ナナメ)
    箕郷町の3つ家(ナナメ)
  • 妙ちくりん高崎新保店
    妙ちくりん高崎新保店
  • 栃木県某教会
    栃木県某教会
  • 白鷺神社「翔舞殿」
    白鷺神社「翔舞殿」
  • 栃木県某幼稚園
    栃木県某幼稚園